TOEIC 985点!満点まであと5点のところまで来ました!

先日、こんな投稿をいたしました。

今年(2021)時点での、私のTOEICの実力は960点。目指すは990点。この「30点の差分が、すご〜〜〜い長い道のりなんだよなぁ」という実感と、その30点を縮める方針を書いたのが、上記のブログ記事でした。

そして、ちょうどそんな思案をしていた10/3に受けたTOEICのスコアが先日届きました。

985点!!!

目指している満点(990点)まで、後5点のところまで来ましたーー!

遠い遠い道りの30点が、なんとかグーンと縮まった・・・・(TT)

これ、嬉しいです!!!めちゃくちゃ嬉しいっ!!!

が、同時に惜しい・・・・・笑。なので、やや悔しい・・・・・笑。

そんな中感じたことは、「勉強の方向性は間違えていないな」ということです。前述のブログ記事でも書いた内容なのですが、10月初旬(実際は9月下旬)に打ち立てた方針は以下です。

基礎学習にプラスして、毎日、模試(L200問もしくはR200問)のどちらかを必ず解く。週に2回程度はLRを通して解く。それによって、本番のメンタルタフネスの維持や、ケアレスの撲滅、長時間集中できる体力の養成など、本番さながらの模試を日々解くことで、30点(960→990)という差分を埋めていく。

この方針ですが、10/3のTOEIC公開テストで、早速功を奏したように感じています。何より、毎日模試を解いていると、本番の2時間にだいぶ慣れた状態が作れますし、むしろL200問もしくはR200問だけの模試を解くのは「短い」とすら感じるようになって来ました!

さて、というわけで、ベストスコアを985に更新することができたものの、つい先日10/24に受けた最新のTOEIC公開テストでは、まぁだいぶやらかしてしまいましたw 完全に、変に力みすぎてとっ散らかった状態に・・><

次回の試合(TOEICのこと)は、11/28。そこまでに、基礎トレと模試をやりまくって、充実感が高い日々を過ごしてゆきたいです!

なにより、やっていること全てTOEIC指導のリソースになるので、いいことしかありません💪

勉強、基本めちゃくちゃ楽しいので、頑張ります📕✏️

*一方で、今年の私的3大目標に掲げていたBBJ。その日本大会には出場しないことにしました。限られた時間の中で今年の目標をひとつに絞ります。この話は長くなるので、また別途綴らせていただきます。応援くださった方、本当にありがとうございます。

この記事を書いた人

Yukiko Funabashi

英語学習コーチ / 講師 / MC
MC・ナレーターとして約10年のキャリアを積んだ後、語学コーチングスクールに入社、英語学習コーチへ。在籍中7年で、ビジネスパーソンからエグゼクティブまで約4000人の英語力UPをサポート。2017年4月独立。
エグゼクティブ・ビジネスパーソンを中心にオーダーメイドの英語学習コーチングを提供する傍ら、研修講師ほか、MC・ナレーターとしても活動している。