【英語学習記録】スマホの「スクリーンタイム」機能を活用して、SNSに食べられている時間を取り戻す[2019.4.9]

さて、ガリ勉期間が始まっております。
(アイキャッチは全く本文に関係ありません、わ。あ、仕事もしています!でも、積極的にオフにしています)

そして、SNSの時間も減らす試みをしています。

私は、仕事上のやり取りが、かなりSNSに寄っているので、ついつい通知を見ると気になってしまうんですね。で、よろしくないのが、SNS上で仕事の対応をした後、ついついタイムラインを読みにいってしまい、広告に捕まってしまいその先の洋服のオンラインショップサイトまで行ってしまったり💦あるいは、友人のタイムラインに書き込みをしていたり。気がつけば、「はっ!時間が経っていた」ということがよくあります。そして、「はっ!」なんて気がつくことすら、これまではなく・・・💦💦

ということで、スマホの「スクリーンタイム」という機能を利用して、SNSへのアクセスを減らし、教育系アプリ上の滞在期間をUPさせる為の経過観測をはじめました!(「スクリーンタイム」は「設定」の中にありますよー)

ちなみに、こちらが先週1週間のスクリーンタイム・・・。フェイスブックが多すぎる!

で、こちらが本日お昼14時前までの記録です・・・やればできるじゃん!

 

ちなみに、スマホ上のアプリで勉強している時間は、ほとんどが移動時間かお風呂の時間なので、かなりの勉強効率化になっております。こうやってみると、スマホが本当にありがたい勉強ツールと実感!

何と言っても、単語帳3冊を同時に暗記しているんですね。なので、本を3冊持ち歩くとか、無理すぎ!代わりに、3つのアプリにお世話になっていて、両立することができています^^(Quizlet、英検1級、でる順パス単)

引き続き、経過観測してみます!

この記事を書いた人

Yukiko Funabashi

Yukiko Funabashi

英語学習コーチ / 講師 / MC
MC・ナレーターとして約10年のキャリアを積んだ後、語学コーチングスクールに入社、英語学習コーチへ。在籍中7年で、ビジネスパーソンからエグゼクティブまで約4000人の英語力UPをサポート。2017年4月独立。
エグゼクティブ・ビジネスパーソンを中心にオーダーメイドの英語学習コーチングを提供する傍ら、研修講師ほか、MC・ナレーターとしても活動している。

メルマガ(無料)登録はこちら

あなたの英語学習にエールを送る【応援レター】(毎週1回不定期 配信)