【開催報告】7/27(土)対人関係が劇的に好転する “メタコミュニケーション” 実践セミナー

先日2019年7月27日(土)14時〜16時半、表題の通り「対人関係が劇的に好転する “メタコミュニケーション” 実践セミナー」を開催いたしました。

このブログでは、双方がコーチである私と旦那さんのコミュニケーションをネタとしてご紹介しておりますが、今回開催したのはそのスピンアウト講座。

2時間半の間に「いやぁ、メタコミュニケーションってそういうことだったのかぁ・・・!」という「AHA」体験的な参加者様のお声を沢山いただくことができました♪

“メタコミュニケーション” 実践セミナー 講座のサマリー

  • アイスブレイク
  • 失敗コミュニケーションの書き換えワーク
  • I(私)メッセージを使ってみよう
  • 相手の感情にひもづくNEEDS(ニーズ)を知る
  • ボジションチェンジのワーク
  • 夫婦で勝手に考案した「ハム子」メソッドとは
  • 「メタ」力UP!5つのポイント
  • 具体的な課題を、メタ的視点を参考にしながら解決してみよう!
  • (おまけ)懇親会♪

上記において活用している理論ですが、私たち夫婦がコーチングの拠り所としているアドラー心理学を中心に、NVC(ノン・バイオレント・コミュニケーション)、ABC理論、NLP、さらにはハーバードケネディスクール ロナルド・A・ハイフェッツ教授のリーダーシップ論を取り入れています。

参加者の声(一部)

Q. もっとも学べたこと・役に立ちそうな内容は何でしたか?

「ニーズ」という価値観が感情や反応の元になっているということ。

Q. 全体を通しての感想・メッセージをお願いします。

できているようで、できていないこと、やっていないことにたくさん気づきました。ありがとうございます!次回も楽しみにしてまーす!

川口祥子さま

Q. もっとも学べたこと・役に立ちそうな内容は何でしたか?

・感情は相手のニーズを知る最高の手がかりだということ。

・I(私)メッセージの伝え方

・アサーティブであること

Q. 全体を通しての感想・メッセージをお願いします。

ご夫婦のやり取りを通じた内容、楽しかったです!ありがとうございました💗

岡崎令那さま

Q. もっとも学べたこと・役に立ちそうな内容は何でしたか?

・相手のニーズは何か?を常に心がけること。

・コミュニケーションの先に、得たい結果は何かを問う姿勢。

Q. 全体を通しての感想・メッセージをお願いします。

コミュニケーションの楽しさと難しさを、いろいろな方とのディスカッションで学び、気づくことができました。大切にしていることを伝え合うその先に、得たい結果は何か?をもっと問おうと思います。

駒崎貴洋さま

Q. もっとも学べたこと・役に立ちそうな内容は何でしたか?

怒りでいっぱいになっている時にも、相手のニーズを満たせるように冷静にバルコニーに移動すること。いい人間関係を作っていくのだ、ということを常に意識し続けること。

Q. 全体を通しての感想・メッセージをお願いします。

由紀子さんも昔は怒りっぽかったのかな?と思えて、私も変わっていきたいと思いました。結局怒って損をするのは自分なので、自分で対処できるようになっていきたいです。

K.Mさま

K.Mさまの感想にあるように、講座では私の対人関係における過去と今のものすごい変わり様をお話しさせていただきました・・・。まぁ、過去はひどかったという内容です^^;;。別途記事にしたいと思います、笑!

まとめ

私達夫婦の「メタ的」コミュニケーションの工夫が、其処此処で皆様のお役に立てることがわかり、本当に嬉しかったセミナー開催🤗💕

参加者の皆様、本当にありがとうございました😊

次回は9月に開催予定です。ご興味のある方、お問い合わせよりご連絡いただければ幸いです^^

メルマガ(無料)登録はこちら

あなたの英語学習にエールを送る【応援レター】(毎週1回不定期 配信)

この記事を書いた人

Yukiko Funabashi

Yukiko Funabashi

英語学習コーチ / 講師 / MC
MC・ナレーターとして約10年のキャリアを積んだ後、語学コーチングスクールに入社、英語学習コーチへ。在籍中7年で、ビジネスパーソンからエグゼクティブまで約4000人の英語力UPをサポート。2017年4月独立。
エグゼクティブ・ビジネスパーソンを中心にオーダーメイドの英語学習コーチングを提供する傍ら、研修講師ほか、MC・ナレーターとしても活動している。