【英語学習コーチングご感想】「英語学習を通じて、自分のことが好きになれました!」

先日、6ヶ月サポートさせていただいたY様との英語学習コーチングが一区切りを迎え、ご感想をいただきました。Yさん、有難いお声をありがとうございます!本当に嬉しく、ここに共有させていただきます。

Yさんが、偶然私を発見してくれた事から始まったご縁♡

さて、そんなYさんとは、お会いしたことがありません。愛知県に住む素敵な女性で、どうやら「英語学習コーチング」をオンラインで提供しているサービスを探していた所、私を見つけてくださり、新規の募集もしていなかった中、お問い合わせをいただきました(Yさんの勇気に感謝TT)。

そして、Yさんが、半年後に控えたグアム旅行に向けてのオンライン英語学習コーチングが始まりました。

2週間に一度、LINE電話でのコーチングでしたが、日々しっかりと英語に取り組んでくださるYさんのご様子を電話越しに確認することができ、また毎回朗らかな笑い声を聞けて、こちらがハッピーなコーチングの時間を過ごさせていただきました♪

コーチング最終回、Yさんが英語で語ってくださったメッセージ

無事にグアム旅行で、同行者の引率に成功したYさんとの、最終回セッション。

Yさんには、必ずセッションの後半に、自ら作った英文スピーチを発表していただいていたのですが、最終回のそれは、コーチである私への感謝のメッセージでした。

内容は、

・これまで、英会話は全然続かず、諦めていたこと。
・そんな時、ウェブでコーチ(私)を見つけてセッションを受けて見たこと。
・Smartで Kindで Attractiveなコーチだったこと。
(書いていて恥ずかしいですが^^嬉しいフィードバックです)
・そして、成長できた!と思えたこと。

そんなことをお話しいただいて、そして、Yさんはこう言ったのです。

I came to like myself.

「自分のことが好きになってきた。」と。
これには、本当に感動しました。これまでの挫折経験にとらわれることなく、行動し続けることで自分の自分に対するセルフイメージを書き換え、自分を信じられるように、あるいはこれまで確実にあった自身の魅力や能力に、目を向けてくださったのです。

ついつい、「私はどうせ・・・(続かない)」と思わず口にしてしまっていたYさんから聞くことのできた、ギフトのような一言でした。

Yさんからのご感想(掲載の許可をいただいております)

こちらこそありがとうございました!

本当にお世辞でもなく、毎回先生とのお話がとても楽しかったのが続けられた1番のコツかと思います❤️

今までは、手っ取り早く○日間でできる!!とか、海外旅行はこれだけ!!とかのテキストを買ってみたりしたのですが、いつも続かず途中で諦めてしまっていました。

何から手をつけていいのかもよくわからず、単語を覚えると言っても、どれを?という感じでした。

そんな所、先生にご支持いただいたNOBU式とmikan🍊の組み合わせが、まさに私にはちょうどよく、テンポよく前に進めている実感も湧き、楽しく続けることができたと思います。

NOBU式を覚えていく中で、mikan🍊の単語が出てきて、より覚えやすかったのもよかったと思います。

初めは自信がなかったので、NOBU式も「今のところは何とか出来るけど、進んでいくと覚えれなくなるかも…」と思っていましたが、どんどん進んでいっても「あれ??普通に覚えれてる??」と、いつの間にか1冊終えられた感じです❤️

このご縁とてもとても感謝です💕

お忙しく本来募集してなかったのに😅ダメもとでお願いしたら、快く引き受けて下さり、本当に本当にありがとうございました😍

私、実はそんなにグイグイ前に出るタイプではないのですが、自分の勇気にもビックリです😆

感というか、運がいいというかそういうところあるんですよね~

メールしてみてよかったです‼️

ありがとうございました❤️❤️❤️

Yさんへのコーチングのポイント

いただいたご感想を、紐解いてみます。

Yさんの目標は「旅行でのコミュニケーション」でした。ただし、勉強の順番としてオススメしたのは、「まずは中学校の文法知識で組み立てる英文を言えるようになること」でした。

そこで、(私の大好きな本である)「NOBU式トレーニング」に取り組んでいただきました。

英語のスピーキングが驚くほど上達する NOBU式トレーニング【MP3 CD付】

Yさんからも、

いきなり海外旅行の英語じゃなくて、基本的な英会話の文章をやったことがよかった

とご感想をいただきました。

いわゆる、「瞬間英作文」と言われるジャンルの本の中でも、このNOBU式は、書籍を通じた「加重のかけ方が絶妙」と感じています。最初は短い文章から始まって、中盤にくると、その後ろに文章を付け足すような加重感なんですね。実際には難しく・文章が長くなって行くのですが、「あ!英語って、シンプルな文章の後ろに何かを付け足すことで、どんどん喋れるようになるんだ!」と感じ、英文を組み立てる楽しさを感じやすい本です。

そしてまた、挫折経験を共有くださったYさんには、あまり複数のことに取り組んでいただくことはせず、「とにかくNOBU式」に集中してもらいました。そこで、軽めに付け足したのが、単語アプリ「mikan」です。4択の単語アプリに、「気軽に、気軽に、触れておいてもらう」ことだけ、プラスでお願いしました。

そんな取り組みの中で得られたのが、Yさんのご感想にある、気付きになります。

Yさんは

無理なく、上手に課題を与えていただいたので、うまく乗っちゃった!笑

とも、言ってくださいました^^

そしてまた、NOBU式を終了したところで、旅行英会話のフレーズ暗記に入ったのですが、非常にスラスラと覚えられる所まで、英文の形に慣れ、力をつけていらっしゃいました。

その他、Yさんが勉強を継続できた秘訣ー高度な「ながら!」

さて、Yさんがどんな時間にNOBU式トレーニングのフレーズ暗記に取り組まれていたかというと、

洗濯を干す時、考えないで作れる料理をする時、車を運転する時、ちょっと時間が空いた時

を活用したそうです。つまり、リスニングしてフレーズの「日ー英」音源を聞き込んでいたんですね。で、これにはビックリしました!家事力が恐ろしく低い私には、無理なアクションだからです・・苦笑(あ!唯一、洗濯物を畳みながら、はできる気がする)。高い家事力を活かした、高度な「ながら」を成立させていました。ご本人曰く、

頭を使う事と英語学習を合わせると、本当に「ながら」になってしまうので、それはしないようにしました。

その他、Yさんが勉強を継続できた秘訣ー家族の声掛け

それから、どうやらYさんは、英語学習を継続していることを旦那様に気づいてもらっていたようでして。

旦那様に、「今回は続いているね!」というような声をかけてもらっていたようなのです。こういう、変化に周りが気付いてくれると、すごい頑張る気になれますし、「今回の自分はいい感じだ!」と思うことができますよね!素晴らしい環境の元、日々学習されていたんだなぁ、と。

まとめ

以上、Yさんからの英語学習コーチングへのご感想をご紹介させていただきました^^ Yさんの学習法は、きっとこれまでに英語学習に挫折してきた経験がある方が、真似しやすいアプローチかと思います。とってもカンタンなことなんですが、「基礎からやる」ことだったり「教材を一個に絞る」ことだったり。でも、ツイツイ、頑張り始めって気合が入っているが故に「やりたいー!」と「やらねばー!」がごっちゃになって、ハードルの高い教材に手を出してしまったりするんですよね。

それから、「旅行」「買い物」「道案内」など、具体的な英語学習の目的がハッキリしていても、勉強自体はまず、上記のようなシチュエーションに応じたフレーズの習得・・・ではなく、「中学英語のフレーズ暗記」から入ると基礎がバッチリ固まります。

特に初中級者の方に、ご参考になれば幸いです。

追伸・・楽しいスタンプ♪

Yさんのサポートは、主にLINEでおこなっていましたが、実はこんなスタンプを使っていました。

Yさんが、宝塚のファンでいらっしゃったので、宝塚スタンプでやりとりを、笑♪

この記事を書いた人

Yukiko Funabashi

Yukiko Funabashi

英語学習コーチ / 講師 / MC
MC・ナレーターとして約10年のキャリアを積んだ後、語学コーチングスクールに入社、英語学習コーチへ。在籍中7年で、ビジネスパーソンからエグゼクティブまで約4000人の英語力UPをサポート。2017年4月独立。
エグゼクティブ・ビジネスパーソンを中心にオーダーメイドの英語学習コーチングを提供する傍ら、研修講師ほか、MC・ナレーターとしても活動している。

メルマガ(無料)登録はこちら

あなたの英語学習にエールを送る【応援レター】(毎週1回不定期 配信)