【3行ヒント】「英会話」トレーニングにおける「要素分解」視点の大事さ、他

ありえないほど汚い板書💦笑!

プロコーチ育成スクールにて、「英会話の効率的な練習メニューとは?」を例に、「効果的なコミュニケーショントレーニングとは?」について、ショートレクチャーさせていただきました😊

大事な事は、「その事象が、どんな要素で構成されているのか?」ちゃんと把握すること。その、各パーツの「基礎トレ」、または言い換えると「各モジュール練習」を怠らないこと。

一方、英会話やコミュニケーションの「実際」はあらゆる要素が一堂に会する、いわばカオス。なので、各基礎を「統合」あるいは「応用」する為の実施練習も怠らないこと。

この実地練習では、「安心・安全・そしてチャレンジとフィードバック」が存在する「練習環境」と、現実のカオスをしっかり経験できる「本当のリアルな環境」の両方を、自分に用意してあげること。

そして、英会話やコミュニケーションにおける「参照データベース」を増やすべく、色々な見本(ビデオ、映画、誰か他の人が話している様子、などなど」)に触れること。

そんなことを、お話させていただきました!😊

参考まで!

英語学習コーチ 船橋由紀子の一言

3行ヒントじゃなくなった、笑!

メルマガ(無料)登録はこちら

あなたの英語学習にエールを送る【応援レター】(毎週1回不定期 配信)

この記事を書いた人

Yukiko Funabashi

Yukiko Funabashi

英語学習コーチ / 講師 / MC
MC・ナレーターとして約10年のキャリアを積んだ後、語学コーチングスクールに入社、英語学習コーチへ。在籍中7年で、ビジネスパーソンからエグゼクティブまで約4000人の英語力UPをサポート。2017年4月独立。
エグゼクティブ・ビジネスパーソンを中心にオーダーメイドの英語学習コーチングを提供する傍ら、研修講師ほか、MC・ナレーターとしても活動している。