ブログタイトルを変更したストーリー 2ヶ月200時間TOEIC頑張ったら920点 人生が変わった話 (その3)

Beforeのタイトルに込めた想い その3

(アイキャッチは、バリ旅行時のもの♪)
さてさて、最近ブログのタイトルを「人生を変えるには、2ヶ月もあれば充分だ」から「Be Happy Learning English」に変更しました。が、Beforeのタイトルに込めた想いを改めて思い返しております^^

で、約10年前にしんどい時期があり、人生を変えたいとチャレンジしたことが3つあり、3つのうちフルマラソンと富士登山に挑戦したり、頑張ったけど人生変わらなかった・・という事をすでに書きました。今回の記事は、その締めくくりの記事です〜。

TOEICチャレンジ

派遣社員時代は、やりがいという意味で本当に納得のいかない日々だったのですが、就業時間以外に仕事のことで頭を悩ます時間が・・ゼロだったんです。ナレーター時代は原稿を暗記するのに時間を使っていましたし、独立してからは常に仕事のことを考えていますから、いま覚えば、ある種恵まれていた空白が、そこにはあったんですね。

「英語力がアップしたら、人生が変わるかもしれない」・・・そんな藁をも掴む気持ちで、TOEICの勉強を始めました。まぁ、それまでも英語はちょこちょこと、やったりやらなかったりで、当時700点後半まではスコアアップしていたのですが、「TOEICやる」と決めてからの2ヶ月は、TOEICに没頭しました。

まず、お化粧しない、と決める。
洋服は全部ユニクロで買い揃え、一週間のワードローブを作り、一瞬で迷わず着替える。
飲み会断捨離。
お酒は勉強が終わって、寝る前のみ。
朝5時起き。
通勤は自転車で10分のところ、徒歩30分にし、往復1時間は全部シャドーイング。
お昼休みの1時間は社食で勉強。
終業後も2時間社食で勉強。

とか、そんな感じで過ごしました。土日はブライダルMCのお仕事があり、緊張感も伴う現場でしたので一日1時間程度しか勉強できなかったのですが、その代わりに平日の派遣社員ライフでは4~5時間勉強していました。

2ヶ月後、ちゃんと920点が取れたんです。総勉強時間は200時間ほどだったと思います。

3つのチャレンジから学んだ事

フルマラソンも、富士登山も、人生を変えてはくれなかったけど、2ヶ月TOEICを頑張ったら結果が出た。

そして、その後、幸運にも英語学習コーチのお仕事のオファーをいただき、派遣社員ライフを卒業することができたのですね。

2ヶ月、必死で頑張ったら、人生が変わる。
そんな、私の中の大事な成功体験になりました。

いきなり富士山に登っても、フルマラソンを走っても、その「体験」そのものは素晴らしいのだけれど、人生は変わらない。でも、本気で時間をかけて自身の能力開発をすれば、自分は変われるし、人生も変わっていく。

そんな自分の人生にいただいた、ギフト的な体験への感謝の想いと、かつての私のように「人生を切り開く糸口を見つけたい」という人のサポートがしたい、という想いから、以前のブログのタイトルをつけました。

今は、また別の想いがあって、Webサイトのタイトルを変えてしまいましたが、いま思い出しても、本当にありがたい経験だったなぁ・・と、9年前の出来事を愛おしく思い出しました。

あの時の経験が想いの源泉になって、私は英語学習コーチというお仕事にスペシャルな価値を感じつつ活動しています。

「人生を変えるには、2ヶ月もあれば充分だ」

やっぱり、大好きな信念です。

一旦終わり^^

一話目はこちら。

二話目はこちら。

体験コーチングの受付

下記、現在ご予約をお受けできる日程となります。

詳細については、お申し込みの後ご相談させていただきます。

体験コーチングのお申し込みは、こちら。

この記事を書いた人

Yukiko Funabashi

Yukiko Funabashi

英語学習コーチ / 講師 / MC
MC・ナレーターとして約10年のキャリアを積んだ後、語学コーチングスクールに入社、英語学習コーチへ。在籍中7年で、ビジネスパーソンからエグゼクティブまで約4000人の英語力UPをサポート。2017年4月独立。
エグゼクティブ・ビジネスパーソンを中心にオーダーメイドの英語学習コーチングを提供する傍ら、研修講師ほか、MC・ナレーターとしても活動している。