ブログタイトルを変更したストーリー フルマラソンと富士登山に挑戦しても人生が変わらなかった話 (その2)

Beforeのタイトルに込めた想い その2

(アイキャッチは、メンタルコーチングスクールの師匠、宮越大樹さんと先輩の山田覚也さん♪)
さてさて、最近ブログのタイトルを「人生を変えるには、2ヶ月もあれば充分だ」から「Be Happy Learning English」に変更しました。が、Beforeのタイトルに込めた想いを改めて思い返しております^^

で、約10年前にしんどい時期があり、その状況を打開するためにチャレンジしたことが3つあります・・という事を一個前の記事に書きました。

フルマラソンチャレンジ

チャレンジの一つ目は、フルマラソンでした。

「フルマラソンを走ってみたら、人生が変わるかもしれない」・・・今思えば「そんなバカな!」という発想なのかもしれませんが、当時、なんとびっくりすることに応募していた東京マラソンが「繰り上げ当選」になったのです(!)「これは何かのチャンスなのかもしれない・・」と本気でそう思い、ワクワクと楽しみに東京マラソンを完走しました(全く練習せずに走るという無謀さで、6時間かかりました)。

結果は、別に人生は変わりませんでした。

(その後、バッチリ戦略的に練習して出場するフルマラソンから得る学びはプライスレスだ、ということもわかりました。今は4時間台で完走できます^^。)

富士登山チャレンジ

二つ目は、富士登山です。

またまた「富士山を登ってみたら、人生が変わるかもしれない」・・・と考えた私は、グッズを準備して、富士登山の経験者から情報を収集し、富士山を、ひとりで登りに行きました。この経験は、フルマラソン以上に学びがありました。当時、「ナイトハイク」というバスツアーのプランがあったんですね。19時に新宿駅から、富士吉田5合目までのバスに乗り込み、到着後登り始めるプランです。私はひとりで参加し、ガイドさんもついていないツアーでしたから、標高が上がって酸素の濃度と気温が刻々と変わっていく環境に慣れるためのセルフマネジメントは、この上なくやりがいがありました。

そんな感じで夜通し登山し、無事に登頂。下山後のビールは格別に美味しかったですし、その後立ち寄った温泉も最高でした。

が、別に人生は変わらなかったんですね(当たり前なのでしょうが)。

また翌日から、派遣社員で働く日々に変わりありませんでした。

さて、そして三つ目が、TOEICだったんですね。続きます・・・^^

メルマガ(無料)登録はこちら

あなたの英語学習にエールを送る【応援レター】(毎週1回不定期 配信)

この記事を書いた人

Yukiko Funabashi

Yukiko Funabashi

英語学習コーチ / 講師 / MC
MC・ナレーターとして約10年のキャリアを積んだ後、語学コーチングスクールに入社、英語学習コーチへ。在籍中7年で、ビジネスパーソンからエグゼクティブまで約4000人の英語力UPをサポート。2017年4月独立。
エグゼクティブ・ビジネスパーソンを中心にオーダーメイドの英語学習コーチングを提供する傍ら、研修講師ほか、MC・ナレーターとしても活動している。