『AERA English2022』に4ページ特集いただきました!

年に1回発売の英語学習誌『AERA English』その2022年版が3月末に発売♪

AERA English 2022

その、「英語トレ×筋トレのススメ」という特集にお声がけいただき、今年の1〜2月に取材を受け、4ページにわたり掲載いただきました。

・英語トレと筋トレの共通点
・英語&筋トレを同時にするメニュー紹介
・英語&筋トレに適しているオススメ教材

等・・の内容になっています^^

AERA Englishさん、昨年2021年は「英語コーチング」に関しての取材を受けましたが、2年連続!光栄です。

去年の内容はコチラ↓

今回は、拙著英会話は筋トレ。を出版した経緯と、私自身も筋トレを実践し、ボディコンテスト地方大会でグランプリを獲っているという実績を見ていただき、お声をかけていただきました。


この掲載は、嬉しい反面、個人的にやや複雑な気持ちもありました。

まず、「筋トレはビギナー愛好者でしかない私に、取材を受ける資格があるのか?」と悩みました。・・・それぐらい、筋トレ寄りの取材だったからです、笑!ただ、取材を受ける前に色々と語りたい内容を棚卸ししてみると、筋トレと英語トレに関する持論があふれ出し、取材当日は楽しくお話しさせていただきました!

ちなみに雑誌でご紹介した「英語トレと筋トレの3つの共通点」は以下です。

1)挫折しやすい
2)地道な反復練習が必須!
3)人生が変わる

英語も筋トレも、地道な取り組みが必要で挫折もしがち。ただ、コツコツ続けた先に人生の変化や成長という大きなギフトがある・・!未来の自分への、大事な投資ですよね^^

また、実はなかなかエッジの利いた企画になっています。と言うのも、AERA Englishさんからの取材依頼の一つに「英語トレと筋トレを、物理的に同時に進めるトレーニング方法を考えてほしい」というオーダーをいただきまして。具体的な筋トレの方法までご紹介しています。

私が選んだ筋トレの種目は、どれも「低負荷(重量が軽い)/高回数」になっていて、「地味にじわじわ効く」もの。こうすると、筋トレと同時に英語トレが成立するんです。と、ややユニークな内容、よければ是非お手にとってご覧ください!

AERA English 2022

 

私の本はコチラ♪

英会話は筋トレ。中2レベルの100例文だけ! 1か月で英語がスラスラしゃべれる。 

 

公式LINE

新着情報や英語学習のコツを発信しています。ぜひお友だち登録をお願いいたします。

下のQRコードをスマホで読み取り、LINE登録ください。

下のボタンからLINE登録をお願いします。

この記事を書いた人

Yukiko Funabashi

英語学習コーチ / 講師 / MC
MC・ナレーターとして約10年のキャリアを積んだ後、語学コーチングスクールに入社、英語学習コーチへ。在籍中7年で、ビジネスパーソンからエグゼクティブまで約4000人の英語力UPをサポート。2017年4月独立。
エグゼクティブ・ビジネスパーソンを中心にオーダーメイドの英語学習コーチングを提供する傍ら、研修講師ほか、MC・ナレーターとしても活動している。